スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回福岡VISION部公認大会レポート

参加された方々、お疲れ様でした。

前回の福岡公認は所用で参加出来ず、観月宴は主催側だった為に大会で試合できる機会が全く無かった為に久しぶりのスイスドロー大会参加となりました。

ここ最近手になじむデッキが出来なかったのですが、そこそこなじむデッキが出来たので持って行ってみたのですが結果は…。

続きは以下からどうぞ。



今回使用したデッキは以下の通りとなります。

デッキ:50枚
キャラクターカード:12枚
2枚:No.488 雲居 一輪
2枚:No.687 伊吹 萃香
2枚:No.690 永江 衣玖
1枚:No.1039 雲居 一輪
3枚:No.1040 雲山
2枚:No.1056 古明地 こいし

スペルカード:12枚
3枚:No.212 新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
2枚:No.721 電符「雷鼓弾」
2枚:No.956 邪符「ヤンシャオグイ」
3枚:No.1079 雨符「雨夜の怪談」
2枚:No.1087 「嫌われ者のフィロソフィ」

コマンドカード:26枚
3枚:No.075 マナの生成
2枚:No.083 作戦阻止
3枚:No.092 強引な取引
3枚:No.226 香霖堂
3枚:No.300 破滅の呼び声
3枚:No.384 運命のダークサイド
3枚:No.462 是非曲直庁の威令
3枚:No.557 法界の火
3枚:No.559 孤高の監視者

サイドボード:10枚
2枚:No.794 朝倉 理香子
1枚:No.099 離反工作
2枚:No.277 無縁塚
3枚:No.373 閉ざされた瞳
2枚:No.1100 神前試合

以前フリー用に作っていた雨夜の呼び声デッキを元に、安定感のあるクォーターに寄せたデッキです。
監視者ルートから破滅の呼び声、雨夜から呼び声、雲山萃香、雨夜萃香、ぐるぐるからの雷鼓弾除去や衣玖と出来ることは結構多めのデッキになっています。

数日経っていて対戦内容が曖昧な部分が多い為、多くは書きません。

【1回戦】skさん さとり ×○○
1本目にこちらがネクストを打った後、キャラを並べられそのまま押し込まれてライフが0。
3本目が勝つか負けるかギリギリのかなり面白い試合だったのだが、あまりにも棋譜がごちゃごちゃしている為省略で。
申し訳ない…。

【2回戦】ta-さん 旧型グッドスタッフ ○××
前々福岡公認主催のta-さんが久しぶりの参加。デッキは当時(第1回観月宴の前くらい)の環境と全く変わっていなかった。
初戦はこちらがデッキをフル回転させて終始こちらのペースで1本取ったものの、2本目以降が凄い事態に。
相手のチャージャースタートから、シュート・ザ・ムーンでこちらの破滅の呼び声などのキーカードが全て落とされた挙句3点ダメージが2回飛んできたり、幽々子を三連打されてこちらの監視者キャラが全滅したり。
完全にペースを持って行かれてゲームセット。

【3回戦】ゆあさん ボンバーリッター地霊殿 ○××
ジェラシーボンバーやリッター地霊殿など、フルバーンに特化したデッキ。
1本目で相手のライフを3にした後、X=1で雨夜の怪談をセットすると、後に相手が効果を間違え魂の花をプレイして1本。
2本目ではリッター地霊殿を受けた後、ジェラシーボンバーを連続魔法されてライフが消える。
3本目、これはこれで大敗北を喫しました。

( ^o^)ターンエンド

( ˘⊖˘) 。o(ライフは16、手札は神前(魂の花メタ)と塚(テリブルメタ)、理香子含めこちらにキャラは6枚、次に総攻撃で勝てる)

|相手ターン| ┗(☋` )┓三

( ◠‿◠ )☛藍からプレス、地霊殿干渉リッターで計17点

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああ

前ターンに攻撃で相手のライフを11まで削った結果、グレイズでノードがぴったり足りたのが原因でした。1発でも緩めればこちらの勝ち。

皆さんも殴り過ぎにはご注意を。

【4回戦】ヒマ人さん 光圀慧音 ××
1本目。相手の3ターン目慧音光圀光圀で後は一気に押されるのみ。
2本目はテレメスで萃香を持って行かれるが離反工作で奪い取りちび萃香に変え、その後雨夜の呼び声を決め、相手をドローゲーに持ち込みはした。
決着はこんな感じ。こちらのライフが4の時に相手が静葉(3/4)でアタック。こちらが1点残り、返しに法界の火を打てばこちらはドローしてエンドで耐えれるかと思いきや、相手がプレイしたのはトップで引いたうどんげ5弾。
速攻キャラの奇襲性はやはり恐ろしい。

【5回戦】ファイナルさん 天狗ハンデス ○○
香霖堂でこいしを手札に持ってたら相手がはたてPRをプレイして「古明地こいし」宣言。こいしが吹っ飛ぶ。
練習取材も喰らったりと結構ハンデスが痛い。
しかし2本共に雨夜の呼び声が直撃。直撃させた後は雨夜2枚目と萃香でターン8点クロックを叩き込んでいって決着。

以上5回戦で終了しまして、結果は2-3(6-7)で20位(32人中)でした。

調整の段階では勝率が非常に高かったデッキだったと言うのも有り、非常に悔しかったです。
ゲームとして観ていて面白い試合は出来るものの、環境に対して有利が取れるデッキではないと言った感じでした。遅れを取ることも殆ど無いのですが、そこで止まってしまっている感じ。
今の環境でこれだけギミックを詰め込むのは無理があるんですかねぇ…。

アフターで参加者の方と話していた時に、どうも私の構築・プレイ理論は福岡の環境で闘うのは多少不利になっているんじゃないかと言う旨の話も有ったので、色々と考える所が多くなりそうです。
確かに昔と違い環境が変わる速度も速いですし、変わり方も凄まじいです。私なりのセオリーやメタに対する考え方も変えていかなければならないのでしょうね。

それでは、大会で試合、フリプや話のお相手してくださった方、大会主催の地方ようかいさんにこの場でお礼申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiroha

Author:shiroha
佐賀県でまったりとVISIONやってます。

リンクフリーですが、相互リンクも歓迎です。

mixi→shiroha
Skype ID→shirohakuroha

Twitter
VISION公式サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。