スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回福岡公認大会レポート

さて、行ってきました。

参加された方々、お疲れ様でしたー。

‐前日談‐

手元には4つのデッキ。

・ユニオン込み魔界(メインフォビ入)
・プリバ秋ブラロック
・ミステメタグッスタ
・ラッシュミステリウム

この中でも一際オーラを放っていたのはラッシュミステリウム。

そりゃそうだ。先攻1キルの可能性が少なからずあるデッキな訳でして、なんというか、アレ。ロックマンエグゼのダークチップ的な何か。

デッキで迷走していたそんな中。

前回優勝したのち長崎へと帰って行ったエアーマソからスカイプVISIONのお誘いが。

エアーマソのデッキは、ラッシュミステリウム。8弾開始当初からラッシュに目を着けていたので組んでみてたっぽいです。

結果、プリバロックとラッシュミステしか彼に勝てませんでした。魔界も他のデッキに比べれば速度は速いものの追いつかない印象。
グッスタはグレイズを主眼に置いていた構築のため、間に合わないと判断し使いませんでした。

と、色々とそこから得たヒントを元に組み替えたりしつつ…。

ラッシュミステの使用を決定。まあ、ソリティア自体組まないタイプなので試しにそれで大会出てみても良いだろうと判断。何事も経験。

その時の予想としてはラッシュミステは5~6人くらい居るんだろうなと判断してましたが、全くそんなことは無かったのでした。

それでは、相変わらず長い大会レポをご所望の方は「続きを読む」ボタンを押してください。
‐当日‐

「そんなデッキで大丈夫か?」

「大丈夫だ、問題ない」

最近話題ですねエルシャダイ。なぜこんなに流行った。


こんなデッキ構成で参加しました。


Character 8
2,玉兎
3,キスメ
3,ナズーリン

Spell 24
3,木符「シルフィホルン」
3,神槍「スピア・ザ・グングニル」
3,禁忌「レーヴァテイン」
3,新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
3,難題「仏の御石 -砕けぬ意思-」
3,財宝「ゴールドラッシュ」
3,難題「蓬莱の弾の枝 -虹色の弾幕-」
3,新難題「ミステリウム」

Command 18
3,マナの生成
3,魔法研究
3,草薙剣
3,紅葉狩り
3,香霖堂
3,宏観前兆

Side Board 10
2,禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2,無縁塚
3,勇み足
3,閉ざされた瞳

いわゆる普通のラッシュミステ。装備枚数は18枚。
元々、シルフィにミステ付けて決着がつく戦闘修正の総計が最低14点(但し耐久力の都合上、耐久修正は最低1点必要)なので、1枚当たりの戦闘修正総計が7点に満たないカードは入れていません。


それでは以下レポ。

…ですが、いつもと比べて内容が薄っぺらいです。
何せ決まれば勝つ、決められなきゃ負けるがはっきりしているので、そんなにドラマティックな展開なんて無い訳で。

訂正ありましたらコメント下さい。


【1回戦】JYONさん「ミステメタグスタ」 ××‐
同じ佐賀勢。対戦は初めてですね。

1-1
初手から綺麗なまでに事故る。ハンドにナズーリンすら無く、自力でラッシュを引く作業。
ラッシュを打つと魔力掌握で止められ、その後あちらのノードが4を超す。
魔理沙とアリスに殴られて負け。

1-2
サイドチェンジの結果、メタカードが更に増えた模様。またもこちらの手札が悪く、相手のペースになり引いたラッシュもカウンターされる始末。
完敗でした。


【2回戦】村長さん「ぬえキメラグッスタ」○○‐
この方とは話すのも対戦するのも初めて。

2-1
ハンドのドローソースとノードの確認をしつつ相手の動きを待つものの、相手にアリス以外の動きが無い。ノードは3有ったものの取引も何も打たない事からカウンターが無いと根拠無く判断し、ネクストスタートで一気に決着を付けて4TK。

2-2
よく覚えていないものの、手札がすこぶる良かったので、ノードが3溜まってからの魔法研究スタートで3TK。


【3回戦】八雲NONOKEさん「平坂グッスタ」○×○
タッグ戦で一度対戦した事が有りました。

3-1
相手の場に何もない事を確認し、ナズラッシュからの3TKが決まる。

3-2
サイドからの対策で、フォビでラッシュが叩き落され、挙句の果てにはミステリウムが落とされる。
この時点でこのセットは落としたも同然だったので、デッキ公開の際に相手のハンドとデッキ、冥界を全て見ておき対策となるカードは10枚~15枚と把握しておく。
後にキスメと玉兎でビートしてもライフを9点しか削れなかった。

3-3
これは非常に厳しかった。対策カードが10枚入っている時点でナズラッシュを引けなければ苦戦を強いられる事は確実。
一番まずかったのは鵺の鳴く夜が3枚投入されていた事。勿論フォビも3枚積まれており、鵺夜で止まっている間にノード加速されてフォビを打たれる可能性が有ったわけで。
しかも手札が厳しい。大量ドローカードもそう手札にないのであまり回転が良くない。
結構時間がかかった中、ナズからラッシュを打つと鵺夜で止まり、次のターンも鵺夜で止まる。
その次で遂にラッシュが通り、後のシルフィのカウンターされずにギリギリで押し切る。平坂で、次のターンでフォビを打たれる状況だったので奇跡的な勝利だった。


【4戦目】すぴりっとさん「プリバ」○×○
今回は佐賀勢と当たる事が多かったなぁ。対戦も初めて。

4-1
こちらの回りが良く3TK。

4-2
メルランを勇み足→ネクストスタートしたものの、ドロー内容が装備だらけで全く回らず。一応ルナサをフォビで落としてはおいたものの、出てきたメルランにぼかぼか殴られセットを落とす。

4-3
黄泉の舟と三姉妹が有った辺り、相手の回りもこちらの回りも結構良かった模様。
ナズラッシュを決めに掛かった時に三姉妹チームを出されたものの、相手の冥界に向かって何故か3戦目投入の無縁塚が刺さりユニオン失敗で3TKが決まる。ってか隠密あったんだけどね…。


以上4回戦で終わりましたー。
結果は3-1(6-4)で5位でした。
今までずっと10位だったので抜け出せた感じ。


そう言えば、ラッシュミステが私含め2人しかいなかった事には驚きでしたねー。
のびーるアーム投入は本人の言う通り、「発想の勝利」だと思いますww
アーム影薄かったし。

そう言えば、プリバとラッシュミステは2大クソゲーって話が有りましたが、使ってた私が言うのもなんですがラッシュミステは確かにそう。使ってて思いました。
神器自体、破格の補正が掛かるために付けられた付加効果なのに、神器ではないミステがその補正を優に超える戦闘修正を付けれるとはどういう事だ…。
ラッシュも今は葛籠と同じような事になってますね。メリットがあまり目立たなさそうなのに実はそうではなかった、みたいな。

プリバは環境が進む度にその傾向が強まってる感が有りますね。
3弾くらいまではリリカは要らない子扱いされ、ルナサメルランが3速にアタッカーとして入っていたくらい。
4弾になってプリズムコンチェルトというノーコスト三姉妹サーチが登場し、吸血鬼幻想を絡めたプリバストーカーもこの頃から流行り出す。ロックパーツは鳳凰卵と大寒波くらいだったものの、十分強力だった。
5弾でリメイクキャラの登場によりグッスタが強化され、プリバが少し下火になる。
6弾。ソロライブ系の登場。強化されたと思ったものの、そこまで影響は無かったのか使われたのはリリカ・ソロライブぐらいのものだった。が、フラワーウィザラウェイがロックに拍車を掛けた。
7弾でそれらに対するメタカードが出る。ものの…
SpCo3.4で三姉妹チームが登場。このカードの異常なまでの凶悪さにより大会シーンがプリバで埋まることもしばしば。
8弾では黄泉の舟にエラッタが掛かったものの、そこまで影響が無かった。

纏めるとこんな感じですね。
元々はG0のメリットアタッカーという特徴だけだったのですが、環境の変化がそれだけにとどまらないものにさせてしまった模様…。サポートの多さから、そろそろG1を付けても良いような気がしますね…。それさえあれば、今言われているクソゲーではなくなりそうです。
プリバ嫁の人が大手を振ってカジュアルで使えないなんて…。

と、それは置いといて。

例大祭SPに行かれた方がれみにゃを7、8枚くらい福岡大会参加者の方に放出して下さいました。

れみにゃを賭けたじゃんけん大会の様子は凄まじかった…!!

最後の1枚でゲット。もう離さない。


そういや新参加賞。

ゾフィー可愛い。3枚集めたらまた妖精変異プリバ組むかな…。異変の兆しでコストは掛かるけどどうにかなりそう。


文章凄く長くなりましたね…。

それでは、大会で試合、フリプや話のお相手してくださった方、大会主催の喰楼さんにこの場でお礼申し上げます。ありがとうございました。
次回もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiroha

Author:shiroha
佐賀県でまったりとVISIONやってます。

リンクフリーですが、相互リンクも歓迎です。

mixi→shiroha
Skype ID→shirohakuroha

Twitter
VISION公式サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。