スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回福岡公認大会レポート

参加された方々、お疲れ様でした。

さて、レポートの前に少々告知をば。

・このブログのアクセスカウンタが遂に2000を突破致しました。
始めた時はこんなにカウンタが回るなんて思っていませんでしたが、まさかこんなに回るとは…。
本当にありがとうございます。
少しでもこのブログが皆様のVISIONの参考になっているのであれば筆者冥利に尽きます。

・リンクを数件追加させていただきました。
追加後に記事に追加し忘れていたものもありますのでここで纏めて告知させて頂きます。
いや、遅れた方は本当に申し訳ないです…。

日刊VISION
愛媛勢の岩城比呂さんによるサイトでございます。
プレイヤーwikiのあるサイトと言えばわかる方も居るかもしれません。
Skypeによる対戦募集を行えたり、Ustreamでの生放送など精力的に活動されておられます。凄い。

そんなことよりVISIONやろうぜ!
神奈川勢のぎざみさんのブログでございます。
数多くのデッキレシピが公開されております。
ティロ・フィナーレデッキの完成を期待。

VISION広島遊符会
広島東主催のすかーれっとしゅーとさんのブログでございます。
VISIONプレイヤーの中では特段有名な方だと思います。
大?州での委託販売を行っていたりと色々と凄いお方です。

AmeriCan Shuffle's
以前広島で行われた大型大会である東方夏神楽。これを主催した広島のカード勢のブログです。旧称は広島DABA団。ご存じの方も居るのではないでしょうか?略称は大文字の部分よりACS。
シングルカードストラテジーや大会主催、さらにはネットラジオまでとVISION界隈ではかなり活動が活発。

告知はここまで。

今回は広島より4人が福岡遠征にやってこられました。
やはり環境が違う人と対戦するのは楽しいものです。なにより構築の方やプレイングの考え方から違っていて面白い。
また何処かに遠征に行きたいなぁ…。

前回の大会ではポロロッカとエンパシー、てゐ鰐が多かった様に感じたので、それらの対策を出来るデッキを考えてみたもののなかなか思い浮かばず。

SpCoが出たので、ユニオンデッキを使う事も考えましたがその影響で無縁塚が積まれていそうなのでパス。

なので前々回で使って準優勝となった妖精妖怪を妖精てゐ鰐にする形で参加しました。考える事を一切放棄したので手抜きが酷いです。

それではレポートをお求めの方は〔この記事〕を全て見て、名称に「続きを読む」を含むボタンを押して下さい。
さて、今回使ったデッキはこちらになります。

Character 32

3因幡てゐ(1st
2光の三妖精チーム
3倫敦人形
3大妖精(9th
3くるみ
3ルナチャイルド(9th
3スターサファイア(9th
3サニーミルク(9th
3リリーブラック(9th
3小悪魔(9th
3呪精

Spell 3

3因幡の素兎

Command 15

3マナの生成
3香霖堂
3祟り神の薫陶
3神秘の卵
3ゾンビごっこ

Side Board 10

1星熊勇儀(9th
2禁弾「カタディオプトリック」
2無縁塚
2緑眼のジェラシー
3根絶

(大妖精で)レベルを上げて物理で殴るデッキです。
序盤の展開を早める為に倫敦人形から三妖精チームをサーチ、小悪魔を場に出しての2枚圧縮のブーストから薫陶と展開重視の構成にしています。
関東ではTAKASHIエンジンとも呼ばれるらしいですね。浸透しているかしていないかはさておき。

大妖精は今回初めて使ってみたのですが何気に強いですねこの子。やっている事はかの吸血鬼幻想と同じ事なので弱い訳が無い。

三妖精チームはノードに送るかゾンビごっこで釣ります。アタッカーとしては悪くは無いですが、効果はブロッカー向けなんですよなぁこの子たち…。

そして対策の話。
そう言えばスターって優秀ですよね。鰐をこの子1人立たせておけば動き止められるんですよ。
そう言えば根絶って優秀ですよね。エンパシーに対してだけ。
そう言えばカタディって優秀ですよね。ポロロッカ止めれるんですよ。
つまりはそういう対策です。…駄目だこりゃ。

【1回戦】 とかいようかい(地方ようかい)さん リッター地霊殿フルバーン(β) ××‐
前回の福岡公認、佐賀公認、そして今回。当たり過ぎだろう…。そして今回Tシャツまで同じとかどういう事ですかw

1-1
ビートするにも手札がなかなか揃わず攻撃に踏みだせない。ネクストパラドックスを貰い、そこから小悪魔等で攻撃を行うが、相手のバーンにより自分に9点のライフが残る。
そこでブレインフィンガープリントを出され、セットされたのは天界。

さて、5秒でお答え下さい。
ブレインフィンガープリントの宣言はどちらで答えるべきか。

通常は「ある」が答えになると思われます。
「ない」として結果が6点振り分けになるとしても、相手にそのカードを無理にでもプレイさせる事を強要できるからです。カウンターが有るなら、それをカウンターしてもかまわない。BFP自体は、プレイしたいカードを1ターン遅らせることにより6点のダメージを与えるカードと思われます。どっちにしろプレイさせたいならさっさと吐き出させてしまいましょう。

しかし天界なら話は別。これを通常通り「ある」と答えると9点吹っ飛ばされます。しかし「ない」と答えると天界は役に立たないのです。

そして私は「ない」と答えたものの、ここでまさかの展開に。
相手の手札にはもう1枚の天界があり、天界をプレイしつつBFPの効果の解決に成功。これはひどい。
3点残るはずであろうライフを守る事が出来ませんでした。

1-2
今回のサイドにマナシールドが無い事に頭を抱えつつも2戦目。
相手のバーンが順調過ぎて残りライフ13。
今回の神シーン。解決が終了するまでおよそ5分程度。場には大妖精1枚。

自分:スターサファイア(4/3)でアタック
相手:地霊殿をプレイ
自分:リリーブラックをプレイ
相手:ブレインフィンガープリントの効果起動宣言。セットカードは不意打ち。宣言は「ない」
自分:ゾンビごっこを目標は大妖精でプレイ
打ちきり

解決。
大妖精が場に出る
BFPの効果ダメージ、大妖精2枚に3点ずつ。大妖精2枚は決死状態。
リリーブラックが場に出る。効果誘発4/1パンプで7/3。
地霊殿でスターが耐える。小悪魔とかが吹っ飛ぶ。
相手に7点ダメージ。

その後自分のライフは13。相手は4だったものの、イリュージョナリィが有るので下手に殴れない。ターンを返すと、相手のポロロッカドローから5ドローされる。その前にBFPで幻弾が見えていたので幻弾は確定で6残る所が、さらに1枚幻弾をそこでドローされた様で、さらに7点を喰らって負け。ノードが2枚有れば耐えれたものの1枚しかない。これは仕方ない。


【2回戦】 セイバーさん 空コントロール ○○‐
そう言えばこの人と1on1やるのは初めてでした。2on2なら有るんですが。

2-1
滑り出し好調。そして相手があまり動かないので殴り勝つことに成功。

2-2
ギガフレアやらで複数回も場の全滅を喰らうものの、再度展開を即座にやるのではなく1テンポ置いてグレイズからトップ鰐。
実は自分も相手も、これを打つまで対戦中に鰐を見ていなかったので相当驚かれた。


【3回戦】 フェイさん ゆからんエンパポロロッカ ○○‐
何気によく当たるんですよね。そしてデッキが天敵というか福岡におけるトップメタ。

3-1
初手に呪精3枚とかデスカットにも程が有る。
しかしノードに置かずに倫敦から展開開始。くるみと戦闘を行い落ちるスターサファイアから呪精3枚を展開し殴りに行く。これだけ場が安定しているので、エンパシーを打たれても問題なく殴りきる。

3-2
相手の展開が遅いのを良い事に安定して薫陶展開。
エンパシーは根絶で蹴り落とし、セット2枚の卵からの起動宣言に対してにとりを根絶。相手の場にてゐしかいないのを良い事にビート続行。初めて三妖精チームが出たりとやりたい事は結構できた試合。


【4回戦】 りくさん 源泉グッスタ ○××
階段崩壊による最終戦。試合前から除去グッスタ臭がして勝てる気がしない。

4-1
どうやら相手のデッキに小悪魔は入っていないらしい。くるみから殴られるが、そのグレイズから反撃に転じてみた。てゐ鰐から攻撃を開始。魅魔やらが出てくるものの気にせずに攻撃。押し込む。
流星祈願会が見えており、りくさんという事もありアステロイドベルトを一応警戒しておく。

4-2
キャラを2回も液状化で除去される。スターも悲しき人形ととことん除去される。
無縁塚構えられてたりと色々と後手に回ってしまった感。

4-3
根絶で液状化を除外したまでは良いが、源泉は抜けていない。
源泉を通してしまいつつも、相手のライフを10まで持って行く。しかしこちらはライフが14あるもののボードとハンド、ノードアドも全部持ってかれている。放っておけば源泉や除去でこちらの負け確。
相手の場にはスリープの魔理沙とサニー(9)。アクティブのサニー(9)。
こちらの場にはてゐが1枚。最後の賭け。
てゐでサニーを奪い、サニーでアタック宣言。相手の干渉が無いのでリリー黒。さらにリリー黒で通れば勝ち。相手のハンドは2枚でノードは5。
そこに打たれたのが離反工作。
この後更に源泉を打たれ、暫くこちらも粘るものの負け。
最終戦はエクストラターンが存在しないデスマッチなので1時間ちょっと試合してた気がします。50分経過時点では勝てていたのでこれを維持できなかったのが辛い…。


以上4回戦で終了しました。
結果は2-2(5-4)で11位でした。(24人中)

もうちょっと序盤の動きを変えていれば勝てたのかなぁという試合が多かった様に感じます。
1-1、1-2、4-3の様に、自分が予測しない所から負けるという負け方も有ったりと、読みの甘さを実感しますね。

そう言えばレポート書くに当たって「また」ノートを持って行き忘れました。
ライフ計算にノートを使った方が良いのかなぁとちょっと思っています。その方が多分試合内容を覚えれるのではないだろうかと。

しかし、VISIONのルール上ノートにはライフしか書けないんですよね。
相手の手札を見たからと言って、そこにその内容を書くのはルール違反であり、また、ライフポイント変動の内訳(サニーから1点など)を書くことも違反となっています。
そう言った理由でノートを使っていなかったのですが、多分3点変動していたとかならくるみからのダメージだなと思いだしやすそうなので、今度カウンターと併用して使ってみましょうかね。

それでは、大会で試合、フリプや話のお相手してくださった方、大会主催のta-さんにこの場でお礼申し上げます。ありがとうございました。
次回もよろしくお願い致しますっ!

…初心者講座は現在実戦形式のシナリオを考案中です。
気長にお待ち下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiroha

Author:shiroha
佐賀県でまったりとVISIONやってます。

リンクフリーですが、相互リンクも歓迎です。

mixi→shiroha
Skype ID→shirohakuroha

Twitter
VISION公式サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。