スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spco vol5 カード考察

例大祭SPでSpecial collectionのVol5.6が出ましたので、

「3分だけ見た目」で考察やっていきますよっと←

その前に、暗黒界さんを団長とする「Union団」ブログと相互リンクさせて頂きました事をご報告いたします。


では始めましょうか。まずはVol.5。

今回のパックのユニオンカードは枠が結構特殊で、今までの3:1に捉われていないようです。早苗さんが居るからですかねぇ。

また、今までのユニオンとは比較にならないくらい強力カードが多めに見えます。これが本来ユニオンのあるべき姿だったような。エラッタで上方修正入りませんかねー…。


キャラクターカード
•No.641:永遠の月人チーム
輝夜と永琳のユニオンカード。
N7帯キャラの中ではトップクラスの戦闘力を持つ。
C3ということもあり、ノード7枚なら素出しも難しくはない。1弾輝夜で永琳がサーチ出来ることもあり、手札に持っておけば切り返しもそれなりに楽。
輝夜永琳突破→月人チーム→神器輝夜と後の後が有るのでキャラを場に維持するのにはあまり困らないだろう。


•No.642:不滅の敵愾チーム
ラストの漢字2文字はなんと読むんだろ。「てきぎ」?
そんな輝夜と妹紅ユニオン。そんな仲良いのかこいつら。
効果自体は単体除去に対して最強とも呼べる効果であり、1コスト払うだけで相手のカード効果からアンタッチャブルになるというもの。突破されるのはディマーケイション程度のものか。
目標指定された場合のライブラリ破棄効果は自動γであるため、目標指定されてコストが払われたタイミングで即座に効果が発生する。優先権が移るのはその後なので、問題なくデッキを削った後にそれを糧にして常時効果の起動が行える。
戦闘力も申し分なしの7/7。


•No.643:神秘の薬師チーム
永琳&鈴仙のユニオン。
ユニオンで速攻持ちも珍しくなくなってきた。
蓬莱の薬を自分のキャラクターに任意に処方できる。自分に貼り付けると何故かミッシングパワー現象が起こる。
蓬莱の薬自体は呪符であるため、このキャラクターに3枚セットすることも可能だが、それでも戦闘力は7/9である。
基本的に耐久力が7点行くと戦闘では倒せないレベルであるが、それがN6帯で速攻と貫通、挙句の果てに決死耐性を持って出てくるため、インパクトとしては十分。


•No.644:氷雪の魔女チーム
もう出た魔界人ユニオン。メンバーはユキとマイ。
効果は自身パンプ。このキャラを場に出すために最低でもユキマイを1組除外するので、N5C3の6/6で先制、貫通持ちと考えておいて良いだろう。戦闘では非常に強力なキャラクターだ。
また、輝夜と比べれば見劣りするが、連結元が1枚帰ってくる事も悪くない。アクティブ状態だし。
魔界のNC軽減効果を考えればコストパフォーマンスが優秀なカードだろう。
…実はマイナイフリカージョンを除外しても場に出せる。


スペルカード
•No.645:新難題『ミステリウム』
未知の物質ミステリウムー(キラキラ
連結元に初めて固定カードが1枚も指定されなかったカード。
ゲームから除外されている装備のパラメータを吸収した値が戦闘修正となる。さらに隠密がつく。効果としては神器並みの修正を手に入れることも可能。
ゴールドラッシュの対象であったり、ソリティアのお供になっているようである。
このカード自体を手札に戻す効果を持っていたりとこれまた非常に厄介である。
無縁塚で装備を除外してさらに戦闘修正を増やしたりと、悪用の仕方は色々あるだろう。
5つの難題を使用する場合、このカードが難題にセットされる時点で手札or場or冥界に装備が2枚必要である。難題からは削れない。
エラッタが掛かるならこれが真っ先にエラッタが掛かるはずだ。


•No.646:秘薬『仙香玉兎』
変な薬は効果範囲が広がったパチェさんになれる代物だった!?
自分のキャラクターが受けるダメージを全て無効とし、キャラクター1枚にそれを集中放火する。
恐ろしいことに、戦闘ダメージまで受け流せる。ブロッカーさえ居れば事実上の攻撃無効カードであり、こちらが攻撃側なら相手のブロッカーを簡単に撃破することが出来る。
自分が受けるダメージを相手に1度だけ跳ね返す博麗弾幕結界の相互互換的カードと言えるだろう。しかし、そんな効果なのにこちらはなぜか維持コストが無い。使い勝手は明らかにこっちが良いような気がするのだが…。


•No.647:『パゼストバイフェニックス』
「不死鳥に憑りつかれた」そんな名前。
破棄される場合に別名称のキャラクターにセットできる上、セット先のキャラは手札に戻る、+3/+3呪符をセットできる。
このカードの破棄の解決原因は何でも良く、5弾咲夜を自分で手札に戻した場合も誘発させることが可能。
奇襲持ちが多いデッキに入れておくと、相手は除去が嫌になってくるはずだ。
問題は連結元。名称はぴったりなのに憑依が人形サポートである。


•No.648:赤眼『望見円月(ルナティックブラスト)』
SHOさんがうどんげを描くと強くなるのかしら。
効果としては、相手のN1~4キャラの戦闘力の合計分のダメージを与える効果。
現状期待できる値は玉兎を最低ラインでとって5弾文のラインまでとし、4~15程度だと私は考えてます。
相手が小型妖怪ビートだと笑顔でこのカードが打てるんじゃないだろうか。


コマンドカード
•No.649:異変の兆し
レミリア単騎で行くとは限らない。サーチした後のデッキから破棄する枚数が自由に選択できるカード。
除外可能範囲にキャラクターが揃っていれば1コストで連結先をサーチすれば良いし、揃っていないなら3コスト払ってごっそり冥界に連結元を落とせる。
黄泉の舟と倫敦人形を使った方が早いと言えば早いが、これ1枚で連結準備が整うのは悪くない。使う際に1枚挿ししておくと、思わぬところで活躍してくれるような気がする。


•No.650:流れ行く者
珍しい相手ターン1枚制限カード。
手札にあるユニオンキャラを公開してその連結元となるキャラクター1枚を、コストさえ支払えば場に出すことが出来る。
壱符魔理沙とか出せたら面白いんじゃないかなぁとは思う。
以下、このカードで場に出せる簡易キャラリスト76枚。

博麗霊夢 1st 5th PR 壱符 弐符
八雲紫 1st 5th 壱符 弐符
伊吹萃香 1st 5th 壱符 弐符
射命丸文 1st 5th
宇佐見蓮子 1st 7th
マエリベリー・ハーン 1st 7th
霧雨魔理沙 1st 5th 壱符 弐符
アリス・マーガトロイド 1st 5th 壱符 弐符
パチュリー・ノーレッジ 1st 5th 壱符 弐符
河城にとり 3rd 7th
サニーミルク
ルナチャイルド
スターサファイア
レミリア・スカーレット 1st 5th 壱符 弐符
十六夜咲夜 1st 5th 壱符 弐符
フランドール・スカーレット 1st 7th
綿月豊姫
綿月依姫
西行寺幽々子 1st 5th 壱符 弐符
魂魄妖夢 1st 5th 壱符 弐符
魂魄妖忌
ルナサ・プリズムリバー
りリカ・プリズムリバー
メルラン・プリズムリバー
八意永琳 1st 5th
蓬莱山輝夜 1st 5th
藤原妹紅 1st 7th
鈴仙・優曇華院・イナバ 1st 5th
ユキ
マイ
東風谷早苗 3rd 5th
洩矢諏訪子 3rd 5th
八坂神奈子 3rd 5th
魅魔

パッと見メリットが有りそうなのは魔理沙、レミリア5弾、豊姫、魅魔辺りかな。


次の記事でVol.6やります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiroha

Author:shiroha
佐賀県でまったりとVISIONやってます。

リンクフリーですが、相互リンクも歓迎です。

mixi→shiroha
Skype ID→shirohakuroha

Twitter
VISION公式サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。