スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回佐賀公認大会レポート

参加された方々、お疲れ様でした。

そしてここ最近レポートが遅い事、簡易な物である事が続いていて申し訳ないです。
年度初めでどたばたしていたという様な感じですので、多分次は比較的早くなると思います。



今回私が使用したデッキがこちらになります。


デッキ:50枚
キャラクターカード:18枚
3枚:No.669 くるみ
3枚:No.909 リリカ・プリズムリバー
3枚:No.914 チルノ
3枚:No.918 宮古 芳香
1枚:No.927 霍 青娥
2枚:No.936 茨木 華扇(大鵬騎乗時)
3枚:PR.046 封獣 ぬえ

スペルカード:6枚
3枚:No.212 新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
3枚:No.430 騒符「リリカ・ソロライブ」

コマンドカード:26枚
3枚:No.075 マナの生成
2枚:No.084 秘密結社
3枚:No.092 強引な取引
2枚:No.148 少女密室
3枚:No.226 香霖堂
2枚:No.237 流星祈願会
2枚:No.462 是非曲直庁の威令
2枚:No.617 不意打ち
2枚:No.736 緑眼のジェラシー
2枚:No.745 破壊工作
3枚:No.983 夢殿大祀廟

サイドボード:10枚
1枚:No.686 星熊 勇儀
2枚:No.445 禁弾「カタディオプトリック」
2枚:No.277 無縁塚
2枚:No.557 法界の火
1枚:No.617 不意打ち
1枚:No.736 緑眼のジェラシー
1枚:No.745 破壊工作


今流行りのチルぬえアグロですね。
チルノで相手のキャラクターを氷塊にして、ぬえで奪い取れば12打点が場に揃う。
更に軽く強い芳香で押していく。そういったデッキになります。
サイドボードが思いつかなかったので、それぞれのデッキに対して補強できるような形で組んでみました。
しかし尖ったデッキ相手には役に立たなかったりとなんとも言えない構成となりました。

【1回戦】bihinさん チルノグッスタ ○××

1-1
M:25 16 9
O:25 21 17 13 9 6 3 7 3 0

1-2
M:25 16 11 10 6 2 0
O:25 21 17 15 12

1-3
M:25 10 6 1 0
O:25 21 17 13 9

1戦目で紫が出てきたり、風祝の奇跡をプレイされたりと源泉系のグッスタかと思っていたら、2戦目で聖者の秘術から神子が場に出てくる。まだ想定の範囲内と思っていると、そこからチルぬえを喰らったりと完全に予想外の方向に持って行かれた。
確かに他の地方ではチルノグッスタもあったものの、まさかこの九州の地、しかもbihinさん相手で飛んでくると思っていなかった。
3戦目。法界やリリカ、ジェラシーなど様々な除去が飛んだ結果こちらのライフが25、相手が9の状態で自分の手札が3枚、相手の手札が1枚。お互いの場も完全に空く。
8ターン(往復4)お互いにドローゴーして、このライフ差ならキャラを引けば勝てると思っていた所で相手の場にぬえが出る。更にそこから飛び出る3枚の弾幕キメラ。
思わず悲鳴が出るほどであった。法界が有れば捌き切れるものの、残り1枚はデッキの中。まさかの大逆転劇を決められた。まさかのドローゴーの5枚の手札からキメラ3枚とか…。


【2回戦】うつはせさん ぐるコンベース均衡バーン ××-

2-1
M:25 16 10 6 5 4 0
O:25 22 13 10 7 4 10 6 2 6 3
くるみと芳香でライフを削っても削っても均衡でライフを均衡にされてしまい、実質こちらのライフを削ってしまうという状況に陥る。カウンター2枚と薄くしたのが完全に裏目に出た形だ。
2回目の均衡でライフを6に持ち込まれ無名の丘で残り4。
相手のライフは3まで削り、ぬえでアタックするとイリュージョナリィで返され、ジェラシーでぬえを除去しようとするときっちり威令で止められて自爆。

2-2
M:25 16 7 1 0
O:25 21 17 14 10 6
華扇のアタックに対し、ルナ級セキュリティが雷鼓弾で除去しに掛かったりとかなり洒落にならない事に。均衡自体は飛んで来ないものの、厳しいゲームとなる。
こちらのキャラが除去され、遊泳弾でライフが1になった所で、相手のライフが6ならなんとかなるかと相手のディスカードフェイズにぬえをプレイすると待ってたかのように無名の丘でライフをぴったり0にされた。
まるで格闘ゲームの受け身狩り。

【3回戦】SYANAさん ディバパラ ×○×

3-1
M:25 0
O:25 21 17

ディバパラがこの上なく綺麗に決まる。

3-2
M:25
O:25 21 12 8 Surrendered

デスカットがこの上なく綺麗に決まる。

3-3
M:25 16 0
O:25 16

ディバパラが綺麗に決まる。

以上3回戦で終了しました。
結果は0-3(2-6)で最下位(8人中)でした。

通常構築戦で最下位は久々に取った気がします…。
優勝経験と最下位経験両方持っているプレイヤーって割と珍しいのでは…。

環境ですがチルノ系2、パラドックス系2、絢爛1、天狗1、バーン1、不明1でした。
(ここでの不明は、私がそのデッキを見ていないというだけですのでご注意を)

それでは、大会で試合、フリプや話のお相手してくださった方、大会主催の備品さんにこの場でお礼申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiroha

Author:shiroha
佐賀県でまったりとVISIONやってます。

リンクフリーですが、相互リンクも歓迎です。

mixi→shiroha
Skype ID→shirohakuroha

Twitter
VISION公式サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。